フーデリー的Natural生活

息抜きランチ♡で免疫力アップ!

息抜きランチ♡で免疫力アップ!
新型コロナウイルス感染の影響で、自宅にこもりがちの方も多いのではないでしょうか?

日光に当たることによって、体内でつくることができる「ビタミンD」

「ビタミンD」には免疫を調整する働きがあり、かぜや、気管支炎、肺炎などの感染症の予防に重要な役割をします。

大勢で長時間の食事は、この時期避けたいところですが、
ストレス発散と、免疫力アップのために
穏やかな春の日ざしの中でお散歩したり、
お庭でお弁当を食べるなど
楽しく、免疫力をあげて、この状況を乗り切りましょう(*´ω`)
ビタミンDは、しいたけなどのキノコ類、鮭や卵などの食品にも含まれます

ビタミンDは、水に溶けにくく、油脂に溶けやすい性質の脂溶性のビタミンです。
ビタミンDは、野菜や穀物にはほとんど含まれていません。
食品から得られるビタミンDには、しいたけなどのきのこ類に含まれるビタミンD2(植物由来)と、鮭などの魚類や卵などに含まれるビタミンD3(動物由来)があります。

椎茸を食べるときは、「干しいたけ」がオススメ

しいたけは、紫外線にあたるとビタミンDが増えます。
干ししいたけでも、調理前に日光にもう一度あてると、ビタミンDがアップしますよ♡