フーデリー的Natural生活

「スイート モコモコ」のスイーツ♪

「スイート モコモコ」のスイーツ♪
100%植物性の素材


マクロビオティックのお菓子って、スイーツとは縁遠いような素材を使うことがあるんですよ。

たとえば豆腐とか味噌とか・・・ 日本の伝統的な食材や調味料、オーガニックな素材を使って

甘味料でも数種類ある中から、それぞれの個性を活かしてセレクト&ブレンドして

和菓子から洋菓子までオールマイティに作るんです。


「sweet mocomoco」のスイーツは、卵も乳製品も白砂糖も使わない

カラダもココロも大満足のハッピーナチュラルスイーツをご提供いたします。

フーデリーの霧島店と青葉店で販売中です。
「sweet mocomoco」この秋のオススメ

自家製【栗の渋皮煮】を贅沢に使ったタルト

               〜限定販売〜

      (フーデリー霧島店、青葉店のみ)

見つけたら、ぜひ紅茶と一緒にどうぞ♪
今回は、マクロビオティックで使用する「甘味料」をご紹介します。

「てんさい糖」
  砂糖大根ともいわれるアカザ科の二年草。砂糖よりも単糖が少ないため、体内でゆっくり消費されます。

「穀物あめ」
  玄米あめ、米あめ等があり、日本の伝統的な甘味料。穀物を発酵させるとデンプンが分解されて甘くなります。その分解されたデンプンを濾して煮つめたものが穀物あめ。昔飲まれていた「冷やし飴」はこれなんだそうです。

「メープルシロップ」
  カエデの樹液40リットルを、1リットルになるまで煮詰めて作ります。珈琲や紅茶に入れていた砂糖をメープルシロップに替えたら美味しさもアップしますが、ダイエットにも効果的なんです。

「アガペシロップ」・・・今、注目度ナンバーワン!
  テキーラの原料となる竜舌蘭から作られています。竜舌蘭とは宮崎県庁に生い茂っているアレ・・・です。あっさりしていて、砂糖の1.5倍の甘みを感じて、しかもGI値が低いから糖尿病にもいいとされています。


この注目のアガペシロップを使ったドリンクの作り方をご紹介します。

〜ヨーグルト風ドリンク アガペの甘み〜
【材料】豆乳      100cc
    レモン果汁   小さじ2
    アガペシロップ 小さじ2
【作り方】材料をグラスに入れてよく混ぜればできあがり

とってもカンタンなので、ぜひお試しください。


監修:sweet mocomoco 増田萌子
    カノンマクロビオティック認定講師として、料理教室やセミナーを開催。
    フーデリー霧島店、青葉店にてマクロビオティックスイーツを販売。
    http://ameblo.jp/moeaya-kitchen/