フーデリー的Natural生活

てんさい糖で☆栗の渋皮煮

てんさい糖で☆栗の渋皮煮
栗がフーデリー の店頭に並ぶ季節になりました!
やっぱり 秋は 渋皮煮が食べた〜い

渋皮煮を作るなら 体を冷やさず おなかにやさしいてんさい糖は まろやかな風味があり、コクやテリを出します。




9月1日に新発売の ムソー てんさい糖
白色ですが、精製されたのではなく原料が大根だから。 素材の色なのです。どんな料理にも よくあいます。

てんさい糖とは 北海道産 の砂糖大根(テンサイ) が原料。

冷めた時に甘さが強く感じられる特徴があるので 通常より少なめにお使い下さい。
                         (FOODALY霧島・青葉のみ)

「寒冷地でとれるてんさいは 体を温めます」
「多糖類なので ゆっくりと消化され 少しずつエネルギーに変わります」
「天然のオリゴ糖がたっぷりで 腸内のビフィズス菌を増やします」

冷え性の方、生活習慣病の方、アレルギーの方にもおすすめです。

栗はおいしいだけでなく たんぱく質・ミネラル・ビタミンがとっても豊富。
この時期しか食べられない 栗の渋皮煮 ぜひ作ってみて下さい。意外に簡単〜♪

■とろける 栗の渋皮煮 レシピ

栗         1kg
重曹        大さじ 3
てんさい糖       500〜600g 
お好みでブランデー   大さじ1〜2   

? 栗に熱湯をそそぎ、冷めるまで置く  

こうすることで皮がやわらかくなり 剥きやすくなります。

? 渋皮を破かないように 鬼皮をむく。(おしりからとがった方に)

? 鍋に栗を入れ、ひたひたの水、重曹大さじ1を入れ水から強火で煮る
沸騰したら 弱火で20分

? 煮汁をすて 栗を1粒ずつ 流水で洗いながら、栗のうぶげを優しくすりとる 

? ?〜?の作業をあと2回繰り返す。

? 今度は 重曹を入れずに 栗とひたひたの水を入れ 沸騰したら 弱火で約10分。栗がやわらかくなるまで煮る

? 最後に 栗とひたひたの水 てんさい糖をいれ煮立たせないようにとろ火で40分煮込む
(ブランデーを入れる場合は 一旦火を止めここで入れます。ブランデーは強火で一煮立ちさせる)

? 鍋にフタをして、そのまま半日放置する。
甘みが栗に染み込めば 出来上がりです。 

保存方法
? 1晩おいた栗を取り出し 鍋に残ったシロップを 煮詰める

? シロップに栗をもどし、弱火にかけ栗に熱を通す。

? 熱いうちに 煮沸消毒した瓶に詰める。
point 
煮沸消毒した瓶に 水滴が残ってないようにしてください。